simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

【改悪】Amazonギフト券チャージのポイント還元が21日終了だって。代替えは?

がーん。

 

ずっと続くと思ってました…。

永遠なんて、ないんだ…。

 

現金チャージキャンペーンが終了

これまでは現金で「Amazonギフト券チャージタイプ」を買うと、最大2.5%のポイント還元がありました。

 

プライム会員が10万円チャージすると、2,500ポイントも貰えていたんですね。

 

それも明後日7月21日で終了。

 

チャージしたAmazonギフト券残高は、

  • Amazonでのふつうの買い物
  • AmazonプライムやAmazon Music UnlimitedなどAmazon系サブスク

の支払いにも使えます。

 

さらにAmazon Payという機能を用いて、他社のオンラインストアでも利用可能。

 

利用期限はたっぷり10年です。

 

使い道は非常に多いので、キャンペーン終了前にチャージしておくことをおすすめします。

 

わたしも「ブルーボトルコーヒー」や「ほぼ日」などお気に入りのオンラインストアでAmazon Payを使うことがあるのでチャージしておこうかな!

 

関連記事:ほぼ日ストアでポイントを貯める方法。還元率3.5%で買い物できる

【悪あがき】Amaoznプライムなら、最後はさらに+0.5%でチャージできます

今年のAmazonプライムデーの協賛イベントだったこのキャンペーン

 

こちらも21日まで!

 

さっきの表にさらに+0.5%されます。

最大3%にアップ

っというわけで、Amaoznプライムでチャージ予定の人は、こちらにエントリーしてからチャージしてください。

 

【代替え】クレジットカードチャージで最大2.5%にする方法

今後、ギフト券チャージ時にポイントを貯めようと思ったら、こっちのクレジットカードチャージを利用しましょう。

 

チャージ金額の0.5%を還元してくれます。

 

「現金で2.5%だったのに、0.5%じゃショボすぎる…」と思ったかもしれませんが、こっちはチャージ時にクレジットカード自体のポイントもつくわけです。

 

つまり楽天カードでチャージすれば、

1.0%(楽天ポイント)+0.5%(Amazonポイント)=計1.5%

だし、

 

リクルートカードでチャージすれば、

1.2%(リクルートポイント)+0.5%(Amazonポイント)=計1.7%

という具合。

 

いちばん還元率が高くなるのが、Amazon MasterCard Primeでチャージした時です。

これは2.5%の還元になり、さっきの現金チャージと同じになります。

 

しかも5,000円のチャージで2.5%つけることができますから、逆に使い勝手は良いくらいですね。

 

ちなみにさっきの「プライムデー協賛 Amazonプライム会員限定+0.5%」のキャンペーンとこのクレジットカードチャージキャンペーンは併用できます。

 

なので、こっちも21日までなら、

  1. Amazonプライム +0.5%
  2. クレジットカードチャージ +0.5%
  3. Amazon MasterCard Prime +2.0%

で、最大3%の還元で利用できますよ。

 

両方とも公式ページからのエントリー必須なので、お忘れなく!

 

 

 

プライムデーの一連のキャンペーンを見ても思いましたが、今後Amazonはギフト券よりクレジットカードに力をいれていきそうな予感。

 

2021年にAmazon MasterCardは年会費無料になり、使いやすくなりました。

 

Amazon MasterCardを中心に「楽天経済圏」さながら「Amazon経済圏」を構築していこうとしているのかもしれません。

 

わたしも発行して使っています!

 

関連記事:Amazon Mastercardを作ってみました!

 

今日のあとがき

8月17日

わたしたちはよく「なにになりたいの?」なんて聞きますが、この「なる」という言葉はちょっと注意が必要だなと思います。「なる」ことを考えたとき、そこにはだいたい「他人の目線」が入っていますよね。例えばサッカー選手に「なる」には、監督やコーチから実力を認められ、ファンからの称賛も必要でしょう。でも、あるていど大人になってくると、「なる」ことよりも「やる」ことや「いる」ことにフォーカスしたほうが良さそうです。サッカー選手に「なる」ことよりも、サッカーを「やる」ことのほうが大切。なにに「なった」としても、それは他人からの評価なわけで、他人からの評価はいつも揺らいでいるから、いつも不安になってしまう。何にもなられなかった、今後もなれそうにない大人は「なる」ことを捨てて「やる」とか「いる」を見つけたほうが人生楽しいかなと。それに実は超一流のプロって「なる」ことよりも「やる」ことを大切にしてたりしますよね。イチローさんは引退しましたけど、あいかわらず野球を「やる」ことをエンジョイしてるよなぁ。

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me