simplelog.me

シンプルログ ドット ミー

WEBライターもいちどは自分でブログを作ることをおすすめする3つの理由

仕事柄(WEB)ライターさんにお会いする機会が多いのですが、話の流れでブログをおすすめすることがあります。

 

もっぱら自分のブログだけで文章を書いているわたしからすると、書くスキルがめちゃくちゃ高いWEBライターさんがブログをやらないなんて、めちゃくちゃもったいないなって思っちゃうんですよね。

 

WEBライターが自分のブログを書いたり、また本格的なウェブメディアを立ち上げるメリットを紹介します。

わたし自身、時折ライターさんに記事を発注することがあるので、その経験を交えながら。

【実績】名刺代わりになり、信頼を獲得できる

もしライター実績の欄に、

自身のブログは安定して月5万PVを維持

なんてあったら、わたしなんかはがぜん、仕事を依頼したくなります。

 

その実績があるということは、おそらく

  • SEOに寄り添った記事が書ける
  • WordPressを使ったことがある

ことが予想されるからです。

 

なんだかんだでウェブメディアを運営するにあたって「SEO」と「WordPress」は避けて通れないもの。

SNS全盛の今でも、Google検索からの流入はウェブメディアの主要なアクセス源であり、記事単位のSEO(検索エンジン最適化)技術は頼りになります。

 

また全世界のウェブページの約3割がWordPressで運営されており、いわゆるブログ・ウェブメディア・ウェブマガジンなんて読み物分野のサイトは、ほとんどWordPressといっても良いのではないでしょうか。

WordPressのエディターに沿った形で記事を納品してくれたら、編集の手間がぐって減るので、クライアント的にはかなりありがたいんですよね。

【スキル】クライアントの苦労と狙いがわかる

クライアントさんから、書いた記事にダメ出しを食らうことがあると思います。

 

なぜダメなのか…?

どこがダメなのか…?

 

もしかしたら腑に落ちない経験をした人もいるかもしれません。

しかしそれはクライアントの苦労と狙いがわかっていないから。

 

クライアントが求めるもの…。

PV(ページビュー)なのかCV(コンバージョン)なのか、はたまたバズることなのか。

それによって文章の質が変わってきますよね?

 

こればっかりは自分で運営してみないとわかりません。

っというのも、記事の成否は人間の感覚だけでなく、やはりアクセス解析など数字をみて客観的に判断する必要があるからです。

ふつうWEBライターがクライアント先メディアのアクセス解析を見ることはできませんよね?

だから自分でブログなりメディアを作って、体感してみるしかないんです。

 

「SEO流入って増えるまで時間がかかるのか!」

「SNSでバズらせるにはこんな苦労があるのか…」

 

など、自分がクライアントの立場になってはじめてわかることがたくさんあるでしょう。 

それを知れば、自然とライティングスキルが伸びていきます。

 

自分のブログをとうしてウェブメディア界隈全体が見えてくることもあるでしょう。

例えば2021年現在でいえば、ITPなどトラッキング技術の改変により、ネット広告のエコシステム全体が変化が迫られています。

WEB STORYなど新しいメディア形態も流行の兆しを見せていますし、プライバシーやGAFAの独占的な経営が問題視され、法律の分野でも動きがあります。

 

このような変化をいち早くチェックして、その中で必要な仕事を見つけていくのは、フリーランスの重要なサバイバルスキルに思えます。

自分たちの業界がこれからどうなっていくのか?

その情報感度を少し上げることに、自分でブログを立ち上げることが一役買います。

【収入】リスクマネジメントになる

WEBライターの人はきっとフリーランスが多いのではないでしょうか。

長く安定してフリーランスとして生計を立てるには、クライアントワークだけでなく、自分で仕事を作れると有利なのは間違いありません。

 

クライアントから突然仕事を切られる恐怖は、きっとフリーランスなら誰しもが感じているはず。

そんな時、まとまった収益がブログであれば、リスクマネジメントになります。

 

また嫌な仕事を断りやすくなるのもメリット。

「ブログで収入あるから、クライアントワークはホントに実績になることだけをやろう!」そんな戦略をとることも可能になります。

 

このように、WEBライターがブログをやることは、

  • 実績
  • スキル
  • 収入

の3点において非常にメリットが高いんですね。

 

そもそも既にライティングスキルをもっているのですから、やらない理由がほとんどないように思います。

ブログをやらないWEBライターとは、言うなればポートフォリオを作っていないカメラマンみたいなものではないでしょうか?

ありえないですよね(笑)

最初の一歩はエックスサーバーが最適

WEBライターさんが実績とスキル、収入を向上させるために書くブログはWordPressで運営する必要があります。

個人的には、はてなブログ(pro)も好きなサービスなのですが、今回はWordPressスキルをゲットするのも大きな目的になるため、WordPressブログがおすすめです。

 

そもそもWordPressとは、CMS(コンテンツマネージメントシステム)の一種で、誰でもプログラミングスキルを必要とせず、ウェブページ(ブログ)を運営できることを目的としたツール。

ですから、別にプログラミングがわからなくても大丈夫です!

 

そもそもWEBライターは記事を書くのが仕事。

プログラミングやWordPressの仕組みを学ぶことは有意義ですが、これからブログを立ち上げる人が気負う必要はまったくありません。

 

WordPressで自分のブログを立ち上げるには、

  1. サーバーをレンタルする
  2. ドメインを取得する
  3. WordPressをサーバーにインストールする

までを最低限、行う必要があります。

 

既にちょっとめんどくさそう、挫折しそう…。

と思った人でも、エックスサーバー なら大丈夫ですよ。

 

エックスサーバーには「WordPressクイックスタート」というサービスがあり、これら3つの手順を最短10分で完了できます。

エックスサーバーのWordPressクイックスタート

ワンタッチでブログを立ち上げ

手続きに必要なのは、

  • スマホ(電話・SMS認証)
  • メールアドレス
  • クレジットカード(支払いに必要)

だけです。

 

もちろん、勉強がてら立ち上げ作業をやってみたい人はそれでも良いでしょう。

通常の利用方法なら、10日間の無料体験もできます。

 

クイックスタートも通常の方法も、申し込みフォームの「10日間無料お試し 新規お申込み」ボタンから手続きします。(※クイックスタートは10日間無料体験なし、次ページで設定します)

エックスサーバー申し込みフォーム

最短10分でスタート

またWordPressブログが立ち上がったら、続いてテーマ(デザインテンプレート)を設定したいはず。

テーマは有料・無料合わせて数えきれないほどありますが、おおむね初心者におすすめなのがCocoon(コクーン)という無料テーマです。

 

無料でありながら、有料級の高機能。

かつユーザーが多いので、困った時ググると解決方法が出てきやすい。

初心者にはとてもおすすめできます。

 

テーマインストールの手順なども、Cocoonのサイトに詳しく書いてありますよ。

 

まずはエックスサーバーエックスサーバー でWordPressブログ立ち上げ。

そしてCocoonをインストールします。

 

だいたい30分もすれば自分のブログが完成!

料金にしても1ヶ月数千円からです。

 

ブログで手ごたえをつかむまでは記事を公開してから時間がかかるものなので、興味ある方は今すぐはじめてみるのをおすすめします。

ライターだった人が立ち上げたブログ・ウェブメディア3選

実際にライターさんが立ち上げたブログやウェブメディアをご紹介します。

スケール感は様々で、中にはちょっと真似できそうにないくらいクオリティが高いものもありますが、参考にはなりそうです。

らくらく資産形成術

金融系ウェブライターの大西カツシさんおブログです。

なんといっても現役ライターなので、とても参考になるのではないでしょうか。

milieu

ライターで現在は主にエッセイストとして活躍する塩谷舞さんの個人メディアです。

milieuはもとより、塩谷さんがnoteで公開している個人メディア運営術が参考になります。

ヂラフマガジン

ライターの三橋温子さんが立ち上げた音楽メディアです。(現在は法人化されています)

noteで書かれている立ち上げの経緯も参考になりますよ。

書く場所を自分でつくる尊さ

せっかく書くスキルがあるのに「書く場所がなくなったら書けない」という状態は非常にもったいないな、と思います。

そもそもインターネットとは、誰しもが自由に発信できるようになったことが革命的なだったはず。

 

どうせWEBで記事を書くなら、いちどは自分でメディアつくって発信してみるべき…。

おおげさじゃなくそう思います。

 

極端な話、書く力があり、書く場所を自力で作れるなら、あなたはこれからもずっと「文筆業」でいられるのではないでしょうか。

まだブログをもっていないWEBライターさんはぜひ、ブログに挑戦してみて下さい!

ブログトップページへ