simplelog.me

ミニマリストの暮らしログ「シンプルログ ドット ミー」

ブログで稼げない人の特徴4選。やり方を教えても稼げなかった人たち

※このサイトはPRを含みます

 

 

わたしはプロブロガーとして7年間、ブログで生計を立てています。

 

その中でブログで稼ぐ方法を人に指南する機会がありました。

 

同じように教えても、やっぱり稼げる人・稼げない人がいるんですね。

 

この記事ではわたしの経験から、ブログで

 

稼げない人の特徴

 

そして、

 

稼げる人の習慣

 

をご紹介します。

 

これからブログで稼ぐことにチャレンジしたい人、また既にやっているけど壁にぶち当たっている人は、ぜひ読んでみてください。

 

※なおこの記事で「稼げる」とは、だいたい月5万円ぐらいを想定しています。

ブログで稼げない人の4つの特徴

タイピングが遅い

意外や意外、こんなことがすごく重要なんですね。

 

タイピングが遅いと、記事を書き上げるまで時間がかかる

 

ただでさえ成果が出るまで遅いブログ運営なので、生産スピードが遅いとさらに輪をかけて遅く感じます。

 

最近はPCのタイピングより、スマホのフリック入力や音声入力が得意という人も増えています。

 

なので、ある程度はカバーも可能。

 

しかしけっきょく、広告やデザインをイジるのにPCじゃないと不便なので、やっぱりPCタイピングがいちばん効率的。

 

例えばサッカー選手でも、いくらテクニックと戦術理解度が高くても、アスリートとしてあるべきフィジカルがない人はプロになれませんよね。

 

これがブログの世界でも似ていて、フィジカル(=タイピング)が弱い人は、なかなか結果がでない

 

なまじクリエイティブ業なので、テクニックとか戦術(=マーケティング)が重要視されがちです。

 

ところが蓋を開けてみると、単にタイピングが遅く、書く能力の低さが足かせになっていることが実に多いんです。

 

ネットニュースばかり見てる

ワイドショー・ゴシップと言い換えても良いかもしれません。

 

ブログに限らず、何を目指すにしてもネットニュースばかり読んでいては無理

 

想像してみて欲しいのですが、

 

「コンビニで1日に何時間も週刊誌を立ち読みしている人」

 

が何かを成し遂げられるでしょうか?

 

誰がどう考えても「そりゃ無理だ」と言うはずです。

 

しかし恐ろしいことに、今やスマホを通じてその悪習慣が誰にでも襲いかかってくる。

 

SNSやニュースサイトをみて、「他人のこと」をいつまでも追いかけていないでしょうか?

 

その習慣がある限り、ブログで稼ぐことは極めてむずかしくなります。

 

なぜならブログは「他人の言葉」を加工するのではなく、「じぶんの体験」を言葉にして困っている人に届ける仕事だから。

 

だからネットニュース(他人)を増やすのではなく、じぶんの時間を増やさないといけません。

 

しかし一方で、なまじ情報を扱う仕事であるブロガーこそ、この悪習慣にハマりやすい

 

ニュースを見ることが、仕事に思えてしまいます。

 

もちろん、ガジェットブログを書くなら、最新リリースの情報をキャッチアップする必要はあります。

 

ところが今、ニュースの顔をしたゴシップやワイドショーがとても多い時代です。

 

だから必要なニュースを読んでいるつもりでも、タイムラインに流れてきたゴシップに反応したり、関連で表示されるワイドショーに反応してしまったり…。

 

いつの間にか、やるべきことをやらずに時間が過ぎてしまった経験は誰にでもあるでしょう。

 

この記事を読んでいる人はブロガーを志すぐらいですから、きっとインターネットは嫌いじゃないと思います。

 

でもインターネットにはこういったジレンマ、リスクがあることをぜひ覚えておいて欲しい。

 

そしてブロガーこそハマりやすいことも知ってほしいと思います。

ノウハウコレクター

数多く出版されているブログ指南本

 

そのすべてを購入して読んでいる人がいました。

 

でも、その人は稼げなかった(笑)

 

方法論だけ仕入れてやらない、いわゆるノウハウコレクターだったからです。

 

実はブログ指南本に書かれているノウハウはどれも有用

 

しかし調べすぎて逆に「途方もなさ」を感じてしまい、モチベーションが下がっていたようでした。

 

ノウハウも大事ですが、ブログ運営においてより大事なのはじぶんで得たデータです。

 

ノウハウは人の意見ですが、データはやはりじぶんの体験。

 

人の意見を仕入れる習慣より、データをみて、考える習慣をより大切にしてほしいと思います。

 

プライドが高い

たくさんの記事を習慣的に書いていても稼げない人もいました。

 

それはブログの内容のほとんどが自分語りだったからです。

 

たしかに「じぶんの体験」を書く必要はあります。

 

しかしあなたの生い立ちには、ほとんど人は興味がない(笑)

 

「おれの話をきいてほしい!」「みんなもっと褒めて!」

 

そうではなく、読者が行動的になれたり、勇気をもらえる記事を書くのがブログでは大切です。

 

もちろんわたしもその人に、そのことを指摘しました。

 

しかし聞き耳持たず。

 

けっきょく、プライド自意識が強すぎて、自分語りをやめることができなかった。

 

これも実は、ブロガーが陥りやすい罠です。

 

インターネットは膨大な人が集まる場所。

 

だから生い立ちを語っても、実は多少のリアクションは必ずあるものなんですね。

 

そうしてじぶんの承認欲求がくすぐられ、また自分語りを続けてしまう。

 

もちろん、自分語り自体が悪いわけではありません。

 

素直に誰でも書きたいことを書けるのが、インターネットの醍醐味です。

 

しかし「稼ぐ」ことを念頭に置いた場合、大事なのは他者や社会に対する貢献

 

貢献するためには、プライドが邪魔になるケースが多いです。

 

そして実はくすぐられる承認欲求も、インターネットで満たされることはありません

 

インターネットの世界でリアクションをするとき(されるとき)、そこには何かしらの理由があります。

 

「役に立った」「おもしろかった」などなど。

 

しかし承認とは本来、

 

「あなたは役に立たないし、おもしろくもないけど、隣にいよう」

 

ということ。

 

なので、SNSでいいね!を集めても、ほんとうの意味では満たされません。

 

ほんとうに承認欲求を満たしたいなら、ブログで少しでも稼いで、そのお金で隣にいる人と美味しいご飯でも食べに行くのが良いでしょう。

 

自分語りで承認欲求を刺激しても、それはいっときの満足であり、現実は好転しない。

 

むしろ永遠の空転に陥る可能性がある。

 

繰り返しですが、ブロガーこそ、そこに陥りやすいことは注意すべきです。

 

ブログで稼げる人になるための3つの習慣

好奇心を持って、街へ出る

座りっぱなしは不健康(笑)

 

歩いたほうが頭がスッキリして執筆もはかどります。

 

そしてまた、街中を好奇心を持って眺めるといろんな発見があります。

 

好奇心は重ねて言っている「じぶんの体験」をつくる源泉です。

 

「あれってなんだろう?」「これってどうゆう意味だろう?」

 

そんな風に自由に頭を働かせて、日々を過ごしているとブログネタには困りません。

まいにち書く

まいにち公開する必要はありません

 

でも、できればまいにち100字でも200字でも、PCにむかってタイピングしてみてください。

 

ブログは書いた文章がまるっきり無駄になることはありません

 

後からいくらでも編集できるので、そこに書き留められたアイディアや文章はどこかで使えるもの。

 

だから少しずつでも前に進んでくのが大事です。

 

その意味で、まいにちPCを広げて書く習慣がとても武器になってきます。

 

タイピングを鍛えることにも繋がりますし、とにかく書いてみることをおすすめします。

 

電車で席を譲る

SEO対策はけっきょくなので、を積むのが大事!

 

っというのは冗談ですが(笑)、人助けは半分マジ

 

ブログで稼ぐことは貢献だと言いました。

 

ならば常に「貢献できることがないか?」と探す態度は大事です。

 

人は「このときは優しく、このときは優しくしない」などと、スイッチを切り替えられる存在じゃありません。

 

町中で困っている人を見捨てるようでは、じぶんの中に「貢献しよう」という気構えは育たない。

 

結果、徳も積まれて、検索順位も上昇します(笑)

【まとめ】悪習慣を断ち切り、コツコツ執筆する

悪習慣をゼロにするのは極めてむずかしいです。

 

どれも人間の本能に根ざしたものなので、抗うのはたいへん。

 

それでも「稼ぐ」ことを考えるなら、悪習慣を小さく、良い習慣を大きく育てることを意識してみてください。

 

少し抽象的な感じもしますが、

稼ぐに値する習慣をもつ、稼ぐに値する人になる

ということに尽きると思います。

 

ブログで稼げない人は、こういった習慣とかベースの部分が弱いがため稼げない人がほとんどでした。

 

習慣が弱い人にいくらテクニックを注入しても、意味がなかったです。

 

なので、ぜひ習慣を見直してみてください。

 

まずはスクリーンタイムなどで、スマホを何に使っているか客観的にみてみるのをおすすめします

テクニック面も紹介

テクニカルな部分も紹介しています。

 

「じぶんはベースの部分は悪くないな」という場合、ぜひ読んでみてください。

 

関連記事:ブログで稼ぐコツ9選。現役プロブロガーが意識してやっていること

プロのノウハウを読んでおきたい人へ

ASPのもしもアフィリエイトに無料登録すると、プロブロガーのマクリンさんとサンツォさんのブログノウハウが読めます。

ブログ収益100万円以上のふたりが教える

もしもアフィリエイトは、アフィリエイト広告を取り扱うASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)

 

定番のAmazon、楽天とも提携でき、ブロガーだと当たり前に登録しておくASPのひとつです。

 

登録と利用はすべて無料

 

ネットにはびこる野良ノウハウより信頼性があるので、やはり読むならこういったをおすすめします。

 

 

 

今日のあとがき

2月16日

う〜ん、引っ越すか悩む…。

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me