simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

ネットで本を買うならどこ?本の通販サイトを上手に使って得する方法!

ネットで本を買う場合、ケイタイ会社やクレジットカード、よく使うコンビニなどライフスタイルよって、お得な通販ストアが違います。

 

○○の人なら〇〇!」というふうにおすすめ通販サイトをまとめたので、ぜひこの記事を参考に快適な読書ライフを送ってください!

 

docomoの人なら「Amazon」

  • 送料 無料
  • 電子書籍 あり(Kindle)
  • ポイント Amazonポイント(+dポイント)
  • 配送目安 1日〜
  • 公式サイト:Amazon

 

docomoスマホをお使いの方は、Amazonで「d払い」が使えます!

 

d払いによってdポイントを貯めたり、使ったりすることができますよ。

 

もともと還元されるAmazonポイントと合わせて二重取りができます。

 

またd払いは、

でも使えるんですね。

 

音楽関係の専門書はタワレコのほうが豊富ですし、アニメ関係の本はアニメイトで、さらに古本をメルカリで買っても、それぞれでdポイントがつくわけです!

 

さらに読み終わった本たちをメルカリで売ってしまうとスマート。

 

メルカリはたまに売るときもポイントが貯まるキャンペーンをやっていたりしますしね。

 

d払いを使うことで、本をに関するストアをひと通り網羅しながら共通ポイントは貯められるのは使い勝手が良いです。

d払いが使える通販サイト

d払いはいろんな本の通販で使える

さらにdポイントは、使い道が豊富なのも魅力。

 

街なかのファストフードやカフェ、スーパーでも使える場所が多いです。

 

本を買って貯めたdポイントを使ってカフェでコーヒーを読みながら読書…なんてこともできちゃいますね。

 

そしてAmazonは「本」ジャンルならば、Amazonプライムでなくとも通常配送料が無料

 

お急ぎ便や日付指定便は別途、費用がかかりますが、本ならポストで受け取ったり、置き配も容易なので、Amazonプライムでない人も実は使いやすくなっています。

 

なによりAmazonは電子書籍(Kindle)やペーパーバック(オンデマンド受注生産)の本も取り扱いがあり、そのラインナップの豊富さは随一!

 

大幅ポイント還元キャンペーンや、まとめ買いキャンペーンもかなりの頻度で開催されています。

 

やっぱりAmazonはネットで本を買いたいなら、まずはチェックしてみるべきサイトです!

 

楽天モバイルの人なら「楽天ブックス」

  • 送料 無料
  • 電子書籍 あり(Kobo)
  • ポイント 楽天ポイント
  • 配送目安 1日〜
  • 公式サイト:楽天ブックス  

 

Amazonに負けじと人気なのが楽天!

 

楽天ブックスは楽天が運営する本の専門ストアです。

 

楽天ブックスは楽天モバイルを使っている人ならまず頭に入れておくべきですね。

 

楽天(楽天ブックス)には、SPU(スーパーポイントアッププログラム)という制度があります。

 

これは楽天系のサービスを利用することで、楽天(楽天ブックス)でのポイント還元率がアップするというもの。

 

楽天モバイルはSPUの対象になっており、+1%のボーナスが受けられます。

 

さらに楽天ブックスそのものもSPU対象であり、こちらは+0.5%。

 

そしてまた楽天カードを使ったりすると+2%です。

 

あとは楽天アプリを使うことで0.5%。

 

この4つのサービスだけでも、

  1. 通常還元率 +1%
  2. 楽天モバイル +1%
  3. 楽天ブックス +0.5%
  4. 楽天カード +2%
  5. 楽天アプリ +0.5%

と、5.0%の還元が常時受けられることになります!

 

あとはちょっと裏技ではないですが、「お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」時に開催される買いまわりキャンペーンを利用するのも手。

 

「買いまわり」とは、楽天内のショップで1,000円以上の商品を購入するごとにポイント還元率がアップするというもの。

 

最大10ショップ(+9%)まで上げられます。

 

実は楽天内で本を売っているショップは楽天ブックスだけではありません。

 

「bookfan二号店」や「HMV & BOOKS 楽天市場店」、「バリューブックス楽天市場店」などいろいろあるんです。

 

なので、何冊か本がほしいときは、お買い物マラソン(買いまわりキャンペーン)時に、あえてショップをバラけて購入するのが賢い。(送料には注意しましょう)

 

先ほどの「SPU」と「買いまわり」、またその時々のキャンペーンを組み合わせると、還元率が15%を超えてくることも珍しくありません。

 

となると、高価な本が何冊かほしいときは楽天がかなりお得になりますよね。

 

ちなみに楽天ブックスにも電子書籍KOBOがあり、こちらもSPUの対象。(+0.5%)

 

そして楽天ポイントは使い勝手で言うと、日本一と言っても過言ではないでしょう。

 

マクドナルドやミスタードーナツ、くら寿司などでも使えますし、楽天PAYが使えるお店なら、事実上どこでも消費できます。

 

楽天モバイルの支払いにあてるというのも手。

 

楽天ブックスは送料も無料ですし、ポイントの貯まりやすさ、使いやすさもバツグンですから、本を買う上でも総合評価の高い通販サイトです!

 

PayPayの人なら「ヤフーショッピング」

    • 送料 ショップ別
    • 電子書籍 あり(ebookjapan)
    • ポイント PayPayポイント
    • 配送目安 1日〜
    • 公式サイト:Yahoo!ショッピング

 

softbank、yahoo!、PayPayはグループ企業。

 

それぞれのサービスが決済アプリ「PayPay」やクレジットカード「PayPayカード」で繋がっており、PayPayポイントが貯められるようになっています。

 

ヤフーショッピングはPayPayステップを利用することで、ポイント還元率が高められます。

 

これはいくつかのグループ企業サービスを使うことで還元率が上がる仕組み。

要は楽天のSPUといっしょですね(笑)

 

送料はヤフーショッピング内のショップによって違うのですが、bookfanプレミアムなら無料です。

 

また電子書籍は姉妹サイト「ebookjapan」で買えます。

 

ebookjapanは初めての利用で半額クーポンを6枚もくれる大盤振る舞い中。

 

マンガなどまとめ買いしたい場合は、ぜひ利用してみてください。

 

 

nanacoの人なら「セブンネットショッピング」

  • 送料 550円 セブンイレブン受け取りなら無料
  • 電子書籍 あり(7netブックリーダー)
  • ポイント nanacoポイント
  • 配送目安 2日〜
  • 公式サイト:セブンネットショッピング

 

イトーヨーカドー、セブンイレブンをよく使う人はこちらです!

 

セブン&アイグループのネットショッピング「セブンネットショッピング」は送料がかかると思いきや、セブンイレブン受け取りだと無料。

 

日常的にセブンを利用する人は、買い物ついでに受け取りができるので便利。

 

コンビニ受け取りは、好きな時に受け取りに行ける時間の猶予があるのが便利ですね。

 

nanacoやセブンカード・プラスを使っている人は、こちらでnanacoポイントがたまるので、利用しておきたい通販サイトです。

 

 

au Payの人なら「HMV & BOOKS online」

  • 送料 220円 ローソン・ミニストップ 受け取りなら無料
  • 電子書籍 なし
  • ポイント Pontaポイント
  • 配送目安 1日〜5日
  • 公式サイト: HMV&BOOKS online

 

auやUQ Mobile、povoのスマホを使っている。

 

au Pay派で貯めているのがPontaポイントという人はここです!

 

こちらもセブンネットショッピングと似ていて、提携コンビニなら送料無料。

 

突発的なキャンペーンがポイント還元がかなりお得になったりします。

 

またCDのラインナップも豊富なので、今どき多い特典付きCDを取り扱うことが多いです。

 

「推し」がいる人はチェックして見る価値のある通販サイトですね。

 

 

地元の本屋を応援したい人なら「e-hon(イーホン)」

  • 送料 350円〜 対象の本屋受け取りなら無料
  • 電子書籍 なし
  • ポイント e-honポイント
  • 配送目安 1日〜5日
  • 公式サイト:e-hon  

 

近所の本屋さんがe-honに登録してあると、その本屋さんを「my書店」に登録できます。

 

するとe-honであなたが購入した本の売上が「my書店」に計上され、地元の本屋さんを応援できる仕組みがあります。

 

そしてその地元の本屋さんで受け取りを設定すれば、送料は無料。

 

昨今、街の本屋さんがどんどん少なくなっていますよね。

 

「地元から本屋が消えないでほしい!」

「街の本屋を応援したい!」

 

そんな熱い気持ちがある人にぜひ使ってほしい通販サイトです。

 

家電が好きな人なら「ヨドバシ・ドット・コム」

  • 送料 無料
  • 電子書籍 あり(Doly)
  • ポイント ヨドバシ・ゴールドポイント
  • 配送目安 当日〜
  • 公式サイト:ヨドバシ・ドットコム

 

ヨドバシ・ドットコムでは対象のクレジットカードを使うことで、常時10%の還元を受けられるのがメリットです。

 

また送料も無料で、配送もAmazonに負けず劣らず早いことで評価高いですね。

 

ただ貯まるポイントはヨドバシ・ゴールドポイントで、これはヨドバシでしか使えません。

 

また現状では他のポイントに変えることも不可。

 

ポイントとしては少し使い勝手が悪いのがマイナスポイントですね。

 

ヨドバシが生活圏だったり、家電が好きな人にはおすすめです。

 

古本が好きな人なら「バリューブックス」

  • 送料 250円
  • 電子書籍 なし
  • ポイント バリューブックスポイント
  • 配送目安 発送から3営業日 
  • 公式サイト:バリューブックス    

 

バリューブックスは老舗の古本買取業者です。

 

それが近年になってネットで新刊や古本の販売にも乗り出しています。

 

やはり古本のほうが取り扱いが多いですが、やっぱり安いのがありがたい。

 

送料が必要だったり、配送が他と比べて遅いのもありますが、それでも古本の単価の安さを考えるとじゅうぶんにお得です。

 

また2冊目以上のまとめ買いは、何冊買っても送料は500円ですので、大量にそろえたいシリーズなんかがある人は、チェックしてみる価値はありますね。

 

さらにキャンペーンが利用できるときは、本を売ってもポイントが貯まるのもメリット。

 

本を売って、現金とポイントをゲット→それを使ってまた本を買う…という嬉しいループが実現できちゃいます。

 

またバリューブックスにアカウントを作ると、読みたい本をリストに入れておいたり、売った本を履歴に残せるのも地味に便利ですね。

 

変な話、買取も購入もしなくても、アカウントをつくって読書記録をつけるだけにも使えます。

 

買う、売る、記録と読書生活の総合サポートサービスへと進化しつつあるバリューブックス。

 

特に読書量が多い人にはおすすめです。

 

関連記事:古本買取バリューブックスを使ってみました!本とマンガ71冊で査定金額は〇〇円。注意点は?

わたしはAmazon、楽天ブックス、バリューブックスを使うことが多いです

個人的にはこの3つを使うことが多いですね。

 

Amazon、楽天はやっぱり総合力が高いです。

 

送料無料、配達が早い、ポイントが使いやすいと三拍子揃っていて、なおかつ電子をふくめたラインナップも豊富。

 

バリューブックスは古本買取で使うことが多いんですが、ポイントを使って購入をしたり、ここでしか買えない読書グッズなんかもカッコよくて好きですね。

 

新刊は法律でもきまっているとおり、値引きというのがありません。

 

だからこそ、以上で紹介したようなポイント還元や送料の節約などをしっかり利用して、お得に読書ライフを楽しんでほしいと思います。

 

その意味でもやっぱりAmazonと楽天ブックスがおすすめかなと思います。

 

特にキャンペーン時は要チェックですよ!

 

 

 

合わせて読みたい:次はなに読む?いろいろな本の探し方、出会い方まとめ

今日のあとがき

6月28日

あっついですね!!!「異常気象」という言葉が通常のものになってきつつある近年ですけど、この6月は新しい異常気象のパターン。梅雨の時期にここまで湿度低く、気温が高いってちょっと記憶にないなぁ。海外の夏だとこんな感じなんでしょうかね。とにかくご自愛ください。

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me