simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

ほぼ日ストアでポイントを貯める方法。還元率3.5%で買い物できる

ほぼ日ストアでポイントを貯める方法

糸井重里さんが主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」のオンラインストア。

 

ほぼ日手帳をはじめ、たくさんの人気商品が並びます。

 

その「ほぼ日ストア」には、公式のポイント制度はありません。

またセールやキャンペーンなどが行われることもほとんどないですよね。

 

ハピタス ちょびリッチ など「ポイントサイト」も利用できません

 

しかし条件つきですが、以下の方法を使えば少しだけお得に買い物することが可能です。

 

還元率でいうと、3.5%で買い物できます!

 

ほぼ日ストアでポイントを貯める手順

Amazonギフト券にチャージする

まずはAmazonのウェブサイトで「Amazonギフト券チャージタイプ」を購入しましょう。

 

「チャージタイプ」は物理的なAmazonギフト券ではなく、購入した分だけ、自分のAmazonアカウントにギフト券残高が加算されるタイプのものです。

 

2022年12月いっぱいまで、ギフト券をクレジットカードチャージすると還元率が+0.5%になるキャンペーンをやっています。(Amazonプライム限定、5,000円以上から)

 

「たった0.5%!?」と思われがちですが、これはクレジットカードそのものポイント還元にプラスされるもの。

 

つまり楽天カードでチャージすると、

楽天ポイント 1.0%+Amazonポイント 0.5%=1.5%

 

リクルートカードでチャージすると、

リクルートポイント 1.2%+Amazonポイント 0.5%=1.7%

というわけです。

 

還元率が最大になるのは、Amazon Mastercard Primeでチャージしたときで、2.5%(Amazonポイント)が付与されます。

 

Amazon Mastercard Primeは、Amazonプライムの会員のみが作れるクレジットカード。

Amazon内でのポイント還元が常時+2%になります。

 

この方法はAmazonプライムに加入が条件です。

 

Amazonプライムはこういったメリットだけでなく、プライムビデオやAmazon Music Prime、お急ぎ便無料などメリットが盛り沢山。

 

月額500円(または年額4,900円)ですべてのメリットが受けられるので、まだ利用したことがない人は検討してみてください。

 

30日間の無料体験もあります。

 

またAmazon Mastercardは年会費無料で、Amazon以外でも1.0%以上の還元が受けられる使い勝手の良いカードです。

 

こちらもカード発行時に大量のポイントが還元されるので、作る価値はありますよ。

 

関連記事:Amazon Mastercardを作ってみました!今なら7,000ポイントもらえる

 

Amazon Mastercard Primeでチャージする手順

  1. Amazonプライム加入
  2. Amazon Mastercard Prime発行
  3. +0.5%キャンペーンエントリー
  4. Amazonギフト券チャージタイプを5,000円以上購入

ほぼ日ストアでAmazon Pay決済を選択

Amazon Payとは、Amazonアカウントの情報を使って他社オンラインストアで決済できるサービス。

 

これによって面倒な住所やクレジットカードの入力をすることなく買い物できて便利なんですね。

 

ほぼ日ストアでもAmazon Payが利用できます。

 

ただし!

すべての商品で利用できるわけではありません。

 

主に出荷日程が「1日〜〇〇日営業以内」となっている商品のみが、Amazon Pay決済が可能とのこと。

 

ですから食品はAmazon Payが使えないことが多いです。

 

意中の商品にAmazon Payを利用できるかどうかは、カートに商品を入れてみるとわかります。

 

決済時に「Amazon Pay」の部分が表示された商品のみ利用可能です。

Amazon Pay可の場合

ギフト券チャージをする前に確認しておくと、安心だと思いますよ。

Amazon Pay決済ではAmazonギフト券を選択

さらにAmazon Pay利用時にAmazonギフト券残高を使うと、最大1.0%のギフト券が還元されます。

 

ポイントではなく、ギフト券として還元されるのが少しややこしいですね(笑)

 

こちらもAmazonプライムの有無によって還元率が変化。

  • 通常会員 0.5%
  • Amazonプライム 1.0%

 

これで先ほどのチャージ時のポイント還元と合わせて最大3.5%になるというわけです。

 

【まとめ】ほぼ日ストアはポイントサイトにない。還元率3.5%を達成するにはこの方法がほぼ唯一

Amazonプライムに加入

Amazon Mastercard Primeでキャンペーンを利用しつつ5,000円以上ギフト券チャージ

ほぼ日ストアでAmazon Payが使える商品を選択

Amazonギフト券残高で支払い

 

これで3.5%達成です!(Amazon MasterCard Primeを使わない場合でも、2.5%までできますね)

 

ハピタス ちょびリッチ など、いわゆる「ポイントサイト」にほぼ日ストアは登録されていません。

 

なので、以上の方法がほぼ唯一、ポイントをつける方法です。

 

ほぼ日ストアにおいて、こういった「ポイ活」を駆使するのは、なんだか野暮な気もしますよね(笑)

 

でも、消費者としてはごく自然な行動ではないでしょうか。

 

ほぼ日ストアは基本的に単価の高いものが多いですし、「還元」されるポイントは少なくないです。

 

お得に利用してみてください!

 

 

 

 

今日のあとがき

12月8日

日本のワールドカップが終わりました!いや〜、ほんとうに楽しませてもらいました。今、選手たちが挑んでいる壁は、いわば「70億人分の200」の領域。世界でサッカーを上手い順に並べてトップ200人に入る。そんなレベルです。これはハンパじゃない。次の4年で、もっともっとその壁に挑戦する選手が出てくることを期待します!そして興奮と感動をありがと〜!

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me