simplelog.me

シンプルログ ドット ミー

【評判口コミ】ぼくの人生を救ってくれたJUNK WORLD(ジャンクワールド)をメリット・デメリットを紹介する

 

今ぼくはブログで生活しているのですが、執筆に使うパソコンは中古で買いました。

 

ブログはスマホでOK!なんて人もいますが、もし「ブログで稼ごう!」と思ったら絶対に無理です。

スマホは所詮、消費のツール。

何かを生産できるようにはできてないんです。

 

でもPCって決して安いものではないですよね…。

持ってない人も珍しいですが、買うには勇気が必要です。

でも、ぼくは買いました!

 

勇気を出して、18000円で(笑)

 

いやいや、18000円はデカいですって!

当時のぼくなんてホントお金なかったですし。

 

実際にぼくがブログの執筆に使っているPCがコレです。

 

Think Padの古いヤツ

古いノートパソコン

lenovoの「ThinkPad」のなんかよくわかんないヤツ(笑)

けっこう古い型だと思います。

まぁスマホじゃきついですが、ブログを書く程度ならスペックの高いPCは必要ありません。

 

分厚いので、持ち運びは不便ですが(笑)

分厚くて重いパソコン

(けっこう分厚くて重い)

と、まぁ今時にしてはホント大して良いPCではないと思うのですが18000円ですよ!

超安いじゃないですか。

 

で、これどこで買ったかと言うとジャンクワールドという中古パソコンショップで買いました。

ジャンクワールドとは?

ジャンクワールドは創立20年になる中古パソコンショップです。

「JUNK」と言われるとなにかPCマニアがパーツだけ買うようなお店に思えますが大丈夫。

初心者が使うPCも売ってます。

実際ぼくもPCに関しては素人ですし。

 

ジャンクワールドの大きな特徴として「全品保証付き」があります。

これは30日間以内なら、初期不良があった場合に無料で返品・交換に応じてくれるもの。

30日って短い気がしますが、そもそも中古ですからね。

あるだけマシって感じがします。

 

またジャンクワールドで取り扱うPCはすべて正規ライセンスのものだそうです。

海賊版的なまがいものPCはないので安心です。

ジャンクワールドのメリット!とにかく安い!

で、とにかく安いPCが欲しいから中古を調べているわけですがJUNK WORLDは期待通りの安さ!

ぼくが買ったものと同レベルの10000円~15000円までのPCも、数えきれないくらい豊富に取り扱っています。

JUNK WORLDは安い

ってか1万円以下のモノもたくさんありますねぇ…。

ホントにブログ書くだけならそれで十分かも。

 

とにかく種類が豊富なので、掘り出し物をサイトで探してみて下さい。

Macもそんなに多くないですが、取り扱いがありますよ。

 

中古パソコンを買う時のデメリット・注意点

念のため、中古パソコンを買う時の注意点を。

これはジャンクワールドに限らずですが。

バッテリーはもたない!

中古だとアダプタを外した状態だとほとんどバッテリーはもちません。

こればっかりはしょうがないですね。

公園でノマドワーク!

みたいなことはできないので、ノマドに憧れがある人はMac bookを買いましょう(笑)

officeがインストールされているか確認しよう

ワードやエクセルを使いたい人はofficeがちゃんとインストールされているか確認してくださいね。

安い中古パソコンはofficeが入ってない場合が多いです。

(ってかほとんど?)

仕事で使いたい人は注意してください。

 

パソコンは人生を変えるツールだ!

ジャンクワールドは路面店があります。

っと言っても5店舗ほどなので、多くの方はウェブサイトから購入することになります。

まぁ、サイトの方が圧倒的に取り扱い商品が多いので、近くに路面店がある人もまずはサイトで探しておきましょう。

 

ジャンクワールドでは中古パソコンの引き取りサービスもあったりしますので、新しく買い替えたい人なんかにもおすすめです。

 

つくづく「パソコンって人生を変えるツールだなぁ」と思います。

PCによって世界とつながり、自分を発信できる。

間違いなく人生を変える行為です。

それをぼくは身をもって体感しました。

 

そんな強力なツールを激安で売ってくれるJUNK WOLRDありがとう!

ぜひ、あなたも20000円ちょっとのお金で人生を変えてみて下さい。

中古パソコンショップ ジャンクワールド 

ブログトップページへ