simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

家のやつ全部これがイイ…!IKEAのシューズボックス「スクッブ SKUBB」がおすすめ

 

 

IKEAのシューズボックススクッブの画像

使用頻度の低い靴ってどうやって収納していますか?

 

だいたいが買ってきた紙製の靴箱に入れっぱなしにしていますよね?

 

でもそれだと、

  • 湿気がたまる
  • 見た目が悪い
  • 劣化する
  • 使いづらい

など、少なくないデメリットがあると思うんです。

 

わたしも所有している靴は少ないんですけど、なんだか胸の奥に引っかかる不便さを感じていました。

 

関連記事:男性ミニマリストが履いている靴を紹介!4足だけです

 

それがこのIKEAのシューズボックス「スクッブ」だと全解決できて気持ちいい!

 

湿気を逃がすメッシュの窓

前方の開閉部分がメッシュになっており、紙製の靴箱より湿気を逃してくれそうです。

 

素材はプラダン(プラスチックダンボール)のような厚みのあるポリエステルで、そもそも紙よりも湿気を溜めにくいと想像できます。

ポリエステル素材

汚れも目立ちにくいし、劣化もしにくい。

 

またメッシュなので、中の靴を見分けやすいのもグッド。

 

それでいてまるっきり透明ではないので、並んだときに統一感があって、インテリア的な部分でも優れていると思います。

すぐに取り出せる

前方のメッシュ窓を開閉して、靴を取り出せます。

 

窓はマジックテープでとめられるようになっています。

 

既存の靴箱のまま重ねておいておくと、下段の靴を取り出す時めんどうですよね。

 

これなら必要な靴をサッと取り出せます。

 

ただ重ねられるのは二段までですかね。

 

三段以上重ねると、取り出すときにグワングワンと揺れて使いにくいです。

ほとんどの靴が収納できるサイズです

  • 幅 22cm
  • 奥行き 34cm
  • 高さ 16cm

と、一般的な靴箱がすっぽり収まるぐらいの大きさです。

 

まぁ、靴箱のままいれたら意味ないですけど(笑)

 

スニーカーと革靴なら、だいたいどのサイズでも収納できるのではないでしょうか?

 

ブーツでも横に倒せばいけるかも?

 

ハイカットスニーカーも、上部を折り曲げれば収納できるかもしれません。

4枚セットでリーズナブル

4つセットで1,499円で販売されています(記事執筆時点)

 

ぺったんこに折られて販売されているので、購入時は特別に大きなバッグや車など必要ないかと思います。

畳まれて販売されています

このようなシューズボックスが欲しいと思った時、まずはやっぱり100円ショップから検討するのではないでしょうか?

 

わたしも一通り100円ショップはチェックしたんですけど、ちょっと安っぽいプラスチックしかなくて、カッコ悪いんですよね…。

 

この「スクッブ」のほうが直線的でスッキリとしたデザインで、特に玄関で「見せる収納」を採用している人には良いのでは。

 

カラーもわたしが購入した「ダークグレー」に「ホワイト」と2色あるので、どんな玄関にも合わせやすいと思います。

 

デザインと実用性が両立しているシューズボックスは、わたしはこれ以外見つけられませんでした。

 

高温多湿な日本の気候では、けっこう難儀な靴の収納。

 

特にあまり履かない冠婚葬祭用の革靴にはうってつけでしょう。

 

冠婚葬祭のときって忙しいから、トラブルがあると焦りませすよね(笑)

 

ひさびさに取り出した革靴がカビだらけでは困るので、湿気に強い「スクッブ」が安心かなと思います!

 

 

 

今日のあとがき

10月4日

川っぺりムコリッタ、なんとなく調布の映画館で観てきました。調布には『NANA』に登場する「ジャクソンホール」のモデルになったお店があるらしい。NANAは連載当時の主人公の年齢がちょうどじぶんと重なっていたので思い出深い作品です。ナナたちが上京するときに、ちょうどじぶんも上京していたという。こんど行ってみよう!

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me