simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

甥っ子と遊んで思うこと

 

 

f:id:sohhoshikawa:20220321083813j:plain

さいきん、もうすぐ4歳になる甥っ子と遊ぶことが多いです。

 

いや〜、子どもといっしょにいると、ほんとに世界(社会)が違って見えますよね!

 

世の中のパパ・ママ、そして子どもたちは、わたしのような独身とは別世界を生きているのかも。

ファミレスは神

こんなにすごいサービスだったのか!!!と感動します(笑)

 

子どもたちが好きに選べるメニューのバリエーションがあり、調理から配膳、片付けまでやってくれるなんて…!

 

例えばサイゼリヤなら、そのサービスを自炊と変わらない値段でやってくれる。

マジ、どうなってんの!?

 

小さい子ども連れてスーパーに買いもの行って、おウチで料理をする。

 

それってホント何気ない日常風景ですけど、子どもといっしょだと何倍も時間がかかりますよね。

 

なにするにしても子どもに注意を払いながら作業するって、すごく疲れるし。

 

その一連の作業をズバッとカットして提供してくれるファミレスって…ただの神サービスじゃん。

ファミレスしか勝たん。

 

店員のみなさんは、その仕事をホントに誇りに思ってほしい(笑)

ベストな「おじ」を探る

かわいい、かわいい甥っ子です。

 

この子の将来をいろいろと想像しちゃうわけですが、あまり教育的なことは言わないようにしています。

 

ってか教育熱心な叔父って両親からすると、めっちゃ害悪じゃないですか?(笑)

歳が近い分、姑にウルサく言われるよりある意味タチが悪いのでは。

 

そう思い、ただただ愛するだけのスタンスでいます。

甥っ子を全肯定する、おじ。

 

呼ばれたら秒で行くし、呼ばれない時は待つ。

「おじ」にできることを、過不足なく全力でやっていきたい所存です。

 

でも両親(兄夫婦)もそう若くはないので、男児の相手はもうたいへん!

たぶん、大人の目が増えるだけでもパパ・ママもすこしは楽ですよね。

 

なので、おじが出動した際は全力で遊んでいます(笑)

 

たぶんこのスタンスで良いと思うのですが、実際どうなんでしょうか?

諸先輩方に意見を聞いてみたいところ。

 

なんにせよ、かわいい甥っ子なので、これからも成長を楽しみに見守っていきたいと思います!

 

 

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me