simplelog.me

シンプルログ ドット ミー

【ステイホーム2020 冬】今こそ見たい、Amazonプライム・ビデオのおすすめ作品4選。30代、男性の目線で紹介

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sohhoshikawa/20180724/20180724112506.jpg

この記事ではアラサー男性のわたしが「Amazonプライム・ビデオで見ておもしろかった映画や番組」を紹介していきます!

 

膨大なラインナップが並ぶプライム・ビデオですから、ぜひ番組選びの参考にして下さい!

※以下で紹介している作品は記事執筆現在で配信中のものです。急遽、配信が終了する場合もあるのでご了承くだい

Amazonプライムビデオで見れるおすすめ作品①:1人暮らしの楽しみが凝縮された『孤独のグルメ』

 まず絶対見てほしいのが『孤独のグルメ』

これぞ独身の楽しみ!(笑)

 

孤独のグルメはテレビ東京系列で放送されていたドラマです。

主演は松重豊さんで、漫画原作の作品です。

 

松重さんが演じる「井の頭五郎」は、雑貨輸入業を営む自営業者。

取引先へと出向いた際に、その町の飲食店にフラッと入り、1人食事をかみしめるという"だけ"のドラマです。

 

シンプルな内容にも関わらず、なんと現在までシーズン7も続く人気っぷり!

プライム・ビデオでもシーズン8まで全ての話を見ることができますよ。

 

30代のみなさん、地上波テレビのグルメ情報に疲れていませんか? 

 

「美味しい~!!」

「とける~!!!」

 

そんな大げさなリアクション。

若いころは楽しめていましたが、30過ぎるとなんだか疲れる…。

それに大人なわたしたちには、何だかウソ臭くも見える(笑)

 

そこで『孤独のグルメ』ですよ。

孤独のグルメでは松重さんが、

 

「うん。うまい…。」

 

と静かなリアクションでその美味しさを噛みしめるだけ。

なんとセリフの8割がモノローグ(心の声)

 

表情で演技し、後からモノローグを吹き込むという演技は地味に難しいモノだと思います。

実は松重さんの役者としての実力がすごく感じられる作品でもありますよね。

 

静かで抑えめの演出が大人の目に耐えうる作品を作っています。

また正味25分という短さもイイ。

大人になるとそんなに時間もありませんから…。

 

また、孤独のグルメで登場する飲食店は雑誌やテレビにのるような流行りのお店ではなく、スタッフが足で探しているとか。

実際にわたしも孤独のグルメに登場した2つの飲食店に足を運びました!

 

これがホントに美味しかったですねw

特に「まーさん」にはもう3回も行きました!

単純にグルメ情報として信頼できるのも孤独のグルメの魅力です。

関連記事:【千歳船橋】ホントに美味しいラム肉が食べれる「ジンギスバルまーさん」に行かないで一生終わってイイの?

 

見どころをもう一つ言うと、番組最後に原作者の久住昌之さんがロケのお店に実際に足を運んで食レポする「ふらっとQUSUMI」のコーナーです。

 

まぁ、食レポというかただ美味しそうに食べているだけですが(笑)

でもそれがまた楽しいんですよね。

ビールを絶対にビールって言わずに、かたくなに「麦芽ソーダ」とか「(地名)ソーダ-」とか言い続けるオヤジギャグも、10回ぐらい見てるともう「待っている自分」がいます(笑)

 

さらに久住さんはミュージシャンとしての顔もお持ちで、ドラマの音楽を担当しています!

ユーモアとシブさを兼ね備えた大人のジャズといった感じで、これまた作品にピッタリです。

 

大げさに言うと「年齢を重ねる楽しみ」を教えてくれるのが孤独のグルメかなと思います。

テレビ東京は大晦日に孤独のグルメの"生ドラマ"を放送するなど、まさに局の看板ドラマとして力を入れています。

プライム・ビデオなら過去の話を贅沢にイッキに見れるので、登録したらぜひみてほしい作品です。

Amazonプライム・ビデオで見れるおすすめ作品②:大ブームのサウナの魅力がつまった「サ道」

 

今、世間でブームになっているのがサウナです。

得も言われぬ快感を表現した「ととのう」という言葉を世間に帆広めたのが何を隠そう、このドラマの原作であるマンガ「サ道」。

 

古今東西、日本中のいろいろなサウナが登場します。

実在する従業員さんも数多く登場し、サウナ初心者からベテランまで楽しめる作品になっています。

 

このドラマの素晴らしいところは「音」です。

特に印象的なのは水の音。

ちゃぽーん

ざざー…

温泉やサウナならではの音をしっかし収録してくれています。

 

すると、自分もサウナ施設や温泉に足を運んだような快感が脳内に再現されますね。

みていてとても気持ちの良いドラマです。

ステイホームが終わったら、ぜひ行ってみていサウナいくために、「サ道」を見てお気に入りのサウナを見つけてみてはいかがでしょう?

Amazonプライム・ビデオで見れるおすすめ作品③:ラストへ向けて加速!「進撃の巨人」

 

いよいよ原作もクライマックスへと向かっている「進撃の巨人」

ついにプライム・ビデオで全話解禁です!

 

2020年と言えば、鬼滅の刃ですが進撃の巨人も同じようにアニメから火がついた作品。

そのクオリティとカッコよさはアニメファンならずとも一度は見ておいて損はありません。

 

途中、少しストーリーが複雑になり挫折した人も多いとか。

けれどアニメで見るといっそうわかりやすいと思うので、ぜひ挫折組もみて欲しいですね。

それぞれの想い、目的。

この世は残酷なの…

そんな世界で答えは見つかるのか!?

Amazonプライム・ビデオで見れるおすすめ作品④:とりあえず見ておきたい、もはや教養?「鬼滅の刃」

映画においては日本一の興行収入へと迫ろうとするご存知「鬼滅の刃」

っということは、ジブリ並みの国民的作品へとなろうとしているわけです。

 

ジブリと言えば日常会話にも登場する日本人にとって教養ともいえる作品。

今後、鬼滅の刃も教養という位置に来るのだろうと思います。

 

っとなれば、一応でも見ておいた方が良いかも。

わたし自身、プライム・ビデオで追いかけてハマったくちです(笑)

今後、アニメシーズン2も放送されるでしょうから、まだ見ていない人も遅くない。

 

冬休みは鬼滅の刃で心を燃やせ!

そもそもAmazonプライム・ビデオとは?メリット・デメリットを紹介

ここまでおすすめ作品を紹介してきましたが、以下ではプライム・ビデオのそもそもの魅力をご紹介します。

実に10,000もの作品が見放題のサービスなので、わたしのおすすめ作品以外にもきっとあなたが気に入る作品があるでしょう。

 

あとは「サービスの使い勝手」が良ければ安心して利用できますよね。

もうかれこれ4年ぐらい利用しているわたしから、メリット・デメリットとわけてご紹介していきます。

Amazonプライム・ビデオのメリット①:CMが少ない

プライムビデオは作品を再生した冒頭にCMがひとつ入るだけ。

 

例えば地上波で放送したテレビドラマでも、作中のCMはありません。

これが地味に便利でして、録画した地上波の番組を見ていると、CMスキップボタンを押すのさえ面倒になってきました(笑)

Amazonプライム・ビデオのメリット②:自動で連続再生してくれる

連続モノのドラマやバラエティは1話が終わると自動で次の話を再生してくれます。(おそらく5話くらい連続で)

 

孤独のグルメなんかはオープニングテーマとエンディングテーマが30秒くらいなので、ホントにサクサク見れちゃう感覚があります。

気づくと3話ぐらいダラダラと見続けていることもザラです(笑)

 

CM少ない+連続再生はシリーズものを見るにはかなり便利で、「今日は堕落してやる!」って時に没入できるんですよねぇ。

誰にかまうことのない1人暮らしの生活にはある意味ピッタリ(笑)

Amazonプライム・ビデオのメリット③:テレビで見れる

プライム・ビデオはPC、タブレット、スマホでも観覧可能です。

ただ30代のわたしたちは、10代の時テレビ全盛。

やっぱり映像作品はテレビで見るのが慣れている人が大半だと思います。

 

それに1人暮らしだったら、ソファにドカッと座ってテーブルにコーラとお菓子を置いて…みたいなことしたいじゃないですか!

これはテレビじゃなきゃできないスタイルです。

 

Amazonプライム・ビデオは「Fire TV Stick」というアイテムを使うことでテレビで視聴可能です。

接続も簡単ですし、いつも使っているAmazonアカウントでログインするだけで、すぐにプライム・ビデオの視聴を開始できます。

 

この「Fire TVスティック」はプライム・ビデオを見るだけでなく、その他のNetflixHulu、U‐NEXTなどをテレビで流すこともできます。

さらにYouTubeもテレビで見ることができちゃいます。

推しのYouTuberがいる方なんかは大画面で動画を楽しめて良いと思いますよ。

Amazonプライム・ビデオのメリット④:月額料金が安い

そしてなんと言ってもその安さです!

Amazonプライム・ビデオは「Amazonプライム会員」になることで使えるサービスですが、プライム会員の会費は年4900円!

 

月々にならすと、なんと409円という破格の安さです。

 

言わずもがな、これは他社の動画オンデマンドサービスと比べてもぶっちぎりの安さです。

正直、お金払っている感覚はないですね(笑)

 

毎月決済する月額500円のパターンもありますが、一括で4,900円払っちゃうのがおすすめです。

 

プライム・ビデオ以外にも、

  1. 200万曲以上が聞き放題の「Prime Music」
  2. 本マンガが読み放題の「Prime Reading」
  3. お急ぎ便・時間指定便が無料

などの特典があるので「元をとる」どころ騒ぎじゃないですね。

「元をとって余りある」感じですw

 

その他にも10コ以上のメリットがコミコミで月々325円。

公式サイト↓でも特典内容を確認してみて下さい。

総じて言うと、「1人暮らしの堕落した週末にピッタリ」といったサービスです(笑)

 

もちろん不便さを感じる部分もあるので、以下ではデメリットもご紹介していきます。

Amazonプライム・ビデオのデメリット①:操作のレスポンスが重い

テレビでプライム・ビデオが見れるようになる「Fire Tvスティック」ですが、操作性がちょっと悪いです。

ボタンを押すと、一秒後にカーソルが反応する感じ。

レスポンス遅い!

 

なので、Fire TVスティックは音声検索機能が付いたものを購入するのをおすすめします。

ぼくはケチって音声検索ナシを買ってしまったので後悔しています(笑)

 

これなら音声でイッパツで作品を探し出すことが可能です。

Amazonプライム・ビデオのデメリット②:作品の配信が終了してしまう場合がある

動画オンデマンドならしょうがないんですが、作品の配信が終了したらもう見れません。

だからすごくお気に入りで「また何年後かに見たい」という作品はDVDやブルーレイで買っておいてくださいね。

 

プライム・ビデオの場合、配信がはじまったら半年ぐらいは継続して配信されている印象があります。

新作ドラマなど入れ替わりが激しいので、早めにチェックするのをおすすめします。

 

新規配信の作品はこちらのページでチェックできます。

Amazonプライム・ビデオは30日間無料で試せます

以上、メリット・デメリットのご紹介でした!

まぁ、何と言っても安いので気軽に試せるサービスだと思います。

 

さらにプライム会員は無料期間が30日間あり、無料期間中に解約すればお金はかかりません。

ですからまずは試してみて、気に入らなければ解約してもOKです。

 

解約手続きもネット回線のそれのように面倒くさくないですから安心してください。

詳細はこちら↓。

 

以上、プライム・ビデオのおすすめ作品のご紹介でした!

参考になったらうれしいです。

ブログトップページへ