simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

クイーンズ伊勢丹の納豆がいちばん旨い説

 

 

クイーンズ伊勢丹の小粒納豆

まいにち納豆を1パック食べてます!

 

いろいろ食べた中で、

  • 100円前後
  • 1パック3個入り

のカテゴリーでは、これがいちばん美味しい!

クイーンズ伊勢丹 マメなくらしの小粒納豆

ちょっと高級なスーパー、QUEENS 伊勢丹のプライベートブランドです。

 

もちろん、お高い商品も数多く並んでいるんですが、この納豆は1パック105円(税抜)。

 

まいにち食べても、そんなに痛手になる額じゃないですよね。

 

むしろ定番のくめ納豆やおかめ納豆も値上げする昨今ですし。

 

一般的な商品と同じく、タレ辛子が付属しています。

タレは旨味が強めで食べやすい。

 

辛子も水分が少なめで、ちょっぴり良いやつな気がします。

 

この価格帯のリーズナブルな納豆って、食感がグニャグニャなことが多いじゃないですか?

 

さすがに180円超えてくるような高級納豆とは違いますが、クイーンズの納豆もまずまず粒感があって食べごたえがあります。

 

そして納豆らしい香りも活きているんですよね。

 

納豆が嫌いな人は、納豆が発するアンモニア臭が苦手だと思います。

 

でも、それとも違う香り。

 

表現がむずかしいですが「稲わら」とか「土」とかそういったような野趣あふれる香りです。

 

やっぱり国産大豆じゃないと、なかなかそういった良い香りは出ないんですかね。

ぬか漬けといっしょに食べよう

納豆と…

白米と…

ぬか漬けで…

これが至高!

納豆の原材料となる大豆は、昔は田んぼのあぜで作ることが多かったそうです。

 

そして田んぼから生まれるお米のその稲わらに、納豆菌はついています。

 

そう思うと、納豆と白米は兄弟みたいなもんですね。

 

相性が良いのは当たり前。

 

ついでに言うと、ぬか漬けもお米のぬかを使っています。

 

田んぼ、そのあぜに実る大豆、そして畑の野菜。

 

そんな風景を想像して食べると、なおいっそう美味しい気がする(笑)

至高の漬物 納豆定食

里山の目に見える範囲の材料で、こんなに旨みたっぷりのごはんができるなんて、日本は最高だなぁ。

 

ちなみにこの日の白米は新米でした。

 

新米を炊飯土鍋で炊くとマジで最高。

 

関連記事:長谷園の「かまどさん」を買って使ってみた感想。土鍋でご飯を炊くのは、めんどうくさくない?

 

土鍋を持っていない人でも、おてもちの鍋で炊いてみると良いですよ。

 

「おこげ」ができると、これまた納豆とぬか漬けとの香りのコラボレーションが素晴らしいです。

 

購入はお店にて

クイーンズ伊勢丹の公式オンラインストアは「クイーンズ伊勢丹 楽天市場店」があります。

 

でも納豆はオンラインでは買えません…。

 

さすがに単価の低い冷蔵品は採算がとれないのかと。

 

購入は街の店舗にてどうぞ!

 

ちなみに漬物定食でいっしょに食べてる「生キムチ」もとってもおすすめです。

直近でクイーンズ伊勢丹に取り扱いがあるのを確認できました。

 

納豆ついでにキムチコーナーものぞいてみてください!

 

関連記事:【レアもの】「濃厚・熟成 生キムチ」がめちゃくちゃ美味しいので、いちどは食べて欲しい!

 

 

今日のあとがき

1月18日

最終的にインターネットが楽しいのは「じぶんでつくれる」からだよね。現状が嫌になったら、またつくるところからはじめれば良いだけなんだよな。

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me