simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

ミニマリストの引っ越しにおすすめ?「シマホのセルフ引越し便」がおもしろい

f:id:sohhoshikawa:20211216085157j:plain

おもしろいサービスを見つけたのでご紹介します。

 

「わたしの家にはなんもない」とか「死んでも床に物を置かない」なんてミニマリストの方なら、この引越しサービスがお得かも?

 

 

シマホのセルフ引っ越し便

f:id:sohhoshikawa:20211216082913j:plain

ホームセンター・家具店の大手、島忠ホームズが2020年にはじめたサービスだそうです。

軽バンと運転手さんがお家に来てくれて、荷物を車両に乗せて運べます。

ユニークなのは料金体系。

 

60分6,600円〜(以降、30分3,300円)という時間計算だそうで、うまくすれば既存の引越しサービスより格安で済みますよね。

 

ミニマリストの引っ越しだったら、だいたい3つの選択肢が考えられます。

 

  1. 宅配サービスを使う
  2. レンタカーを借りて自分でやる
  3. 引っ越し業者を使う

 

いちばん安いのは宅配でしょうけど、びみょうな近距離だとなんだか申し訳ないし、家具・家電類は無理。

 

レンタカーは免許がないとダメですね。

 

引っ越し業者を使うと、単身者でも少なくとも30,000円以上はかかります。

 

ミニマリストにとってちょうどよい引っ越しサービスって以外にないのかもしれません。

ちょっと容量が足りないか、オーバースペックで割高…。

 

そんな帯に短し襷に長しの状態の中、シマホのセルフ引越し便は意外と良い選択肢になりそうな気もします。

 

エリアも限られていますし、運転手さんが積荷を手伝ってくれるのかも公式サイトを見ただけでは不明です。(たぶん手伝わないだろう)

 

でも引っ越しを機に白物家電を処分して買い替えたい単身者とかなら、けっこうぴったりなサービスではないでしょうか。

 

興味ある方は公式サイトを見てみてください!

 

ちなみにわたしはいつも「くらしのマーケット 」を使って、30,000円〜45,000円くらいで引っ越ししています(単身者)

 

既存の引越し業者の中で、できるだけ安い業者を探している方はこちらもチェックしてみてください。

 

関連記事:「くらしのマーケット」を使って引っ越したので評判を口コミ。安い業者がたくさんあって、単身者におすすめです

 

 

 

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me