simplelog.me

暮らしとミニマリズム「シンプルログ ドット ミー」

UNI COFFEE ROASTERY 横浜岡野店に行ってきました!「なめらかバスチー」を食べました

 

 

横浜を中心に神奈川県内で8店舗を展開しているUNI COFFEE ROASTERY(ユニコーヒーロースタリー)

 

横浜岡野店に行ってきました!

元祖家系ラーメンでおなじみの吉村家の近くですね。

 

UNI COFFEEの名物はバスクチーズケーキだそうなので、そちらを食べてみました!

\支払いでギフトカードがもらえる/
UNI COFFEE ROASTERY
UNI COFFEE ROASTERY
posted withアプリーチ

 

 

UNI COFFEE ROASTERYのバスクチーズケーキ

UNI COFFEE ROASTERYのバスクチーズケーキ

バスクチーズケーキとは、スペインのバスク地方に由来するもので、その特徴はしっかりと焦げ目がつくまで焼くことだそうです!

 

略して「バスチー」として、若い人の間ではかなり親しまれているようです。

 

UNI COFFEE ROASTERYの「バスチー」もしっかり焦げがついて、香ばしさがあり、また濃厚な味わい。

なめらかで官能的。

 

これはよっぽど偏食でない限り、多く人に好まれる味でしょう(笑)

 

濃厚な味なので、ゆっくりコーヒーがたのしめるのも個人的には良かったポイントでした。

 

この日、注文したコーヒーはアイスファストブリュー

UNI COFFEE ROASTERYのアイスファストブリュー

ファストブリューとはおそらく急冷式のことですね。

 

濃い目にドリップしたコーヒーを氷で冷やす作り方のアイスコーヒー。

フラッシュブリューなんて言ったりもします。

 

UNI COFFEEにはファストブリュー以外にも、アイスコーヒーならコールドブリューもあります。

 

コールドブリューは水出しコーヒーのこと。

一般にコールドブリューのほうがまろやかな味わいになります。

 

コーヒー豆自体は浅煎りで、爽やかなアイスコーヒーを目指しているようでした。

 

もし一般にイメージされる濃いめのアイスコーヒーが好きなら、「アイスダークロースト」を注文すると良いかもしれません。

 

そして、いっしょに行った友人は「かためのプリン」を注文。

UNI COFFEE ROASTERYのかためのプリン

こちらも名物のひとつのようです。

 

なんとなく懐かしさを感じさせるルックスで、味わいも想像どおりの濃厚さ。

その浅煎りの焙煎からは打って変わって、喫茶店を思い起こさせます。

 

こちらも席に座ってゆっくりおしゃべりしたい人におすすめです!

UNI COFFEE ROASTERYはアプリを使うとお得!

あとから気づいたのですが、今ならUNI COFFEEのアプリを使って注文すると、ドリンク一杯分のギフトカードがもらえるそうです。

 

これはデートに誘う口実になりそうで良いですね(笑)

 

横浜市内に数店舗あるので、横浜で遊ぶときの休憩にぴったり。

 

アプリのQRコード決済を使うと支払いもカッコいいので、横浜が生活圏の方はダウンロードしてみてください。

 

\支払いでギフトカードがもらえる/
UNI COFFEE ROASTERY
UNI COFFEE ROASTERY
posted withアプリーチ

 

 

 

今日のあとがき

6月28日

あっついですね!!!「異常気象」という言葉が通常のものになってきつつある近年ですけど、この6月は新しい異常気象のパターン。梅雨の時期にここまで湿度低く、気温が高いってちょっと記憶にないなぁ。海外の夏だとこんな感じなんでしょうかね。とにかくご自愛ください。

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me