simplelog.me

ミニマリストの暮らしログ「シンプルログ ドット ミー」

【ミニマリスト】リビングのゴミ箱を捨ててみた【メリット】

※このサイトはPRを含みます

 

 

1Kで約13平米の部屋には必要なかったかもしれません!

 

6.5畳のリビングスペースに置いていたこのゴミ箱。

IKEAのゴミ箱フナーリグ

IKEAのフナーリグという製品で、モノとしては気に入っていました。

 

けど手放してみたら、あんがい快適

リビングのゴミ箱を手放したメリット① 掃除がやりやすい

リビングのゴミ箱を手放したことを表現したGIF

何気ないことですが、掃除機拭き掃除もやりやすくなった。

 

またゴミ箱自体にゴミが付着して、その掃除も必要だったり。

 

最近、フロアランプも手放してので、一気に床がスッキリして爽快感があります。

 

関連記事:セカンドストリートでIKEAのフロアランプを売ったら700円でした!

 

リビングのゴミ箱を手放したメリット② ゴミ出しがラクになった

ゴミ箱なし生活のメリット

夏は週に2回、冬は週に1回、ごみ収集に燃えるゴミを出しています。

 

その際、すべてのゴミ箱からゴミをかき集める手間がある。

 

そのワンアクションがなくなっただけですが、意外なほど家事の負担感が軽減します。

リビングのゴミ箱を捨てても大丈夫だった理由【代用品】

キッチンのペール

山崎実業 ポリ袋エコホルダー

これで家にあるゴミ箱は、

  1. キッチンのペール
  2. 山崎実業 ポリ袋エコホルダー

の2つになりました。

 

ペールは必須として、エコホルダーは水屋の三角コーナーの役割も兼ねています。

 

実はいつも座っている椅子から、キッチンのボリ袋エコホルダーとリビングのゴミ箱までの歩数がだいたい同じだった(笑)

 

だからリビングにゴミ箱があっても、特に便利でもなかったわけです。

 

もしかしたらわたしと同じ1K一人暮らしの人は、同じことになっているかもしれません。

 

最悪、その都度ポリ袋をリビング側に持ってきても良いし。

 

1日の終わり、ポリ袋をしばってペールに捨てる。

 

目に見えるゴミがなくなるので、これまた爽快感があってよかったです。

山崎実業(Yamazaki) ポリ袋エコホルダー ブラック 約W12×D9.5×H16.5cm タワー tower 卓上ゴミ箱 三角コーナー 水切り スリムに折り畳める 6788

山崎実業(Yamazaki) ポリ袋エコホルダー

いらなかったモノまとめ

他にも手放したものを紹介しています。

 

断捨離の参考になったらうれしいです。

 

関連記事:家の中で実は「いらないもの」9選。断捨離前にチェック!

 

 

今日のあとがき

2月16日

う〜ん、引っ越すか悩む…。

  

TOPへ戻る

  

プライバシー・ポリシー    Copyright © 2022 simplelog.me